5ADAY 野菜・果物で、毎日げんきに

一般社団法人 ファイブ・ア・デイ協会

お電話でのお問い合せ 03-6402-3830 平日9:30-17:30

5 A DAY の食育活動

  1. ホーム >
  2. 5 A DAY の食育活動 >
  3. 小学生向けプログラム 食育体験ツアー

小学生向けプログラム 5 A DAY食育体験ツアー

スーパーマーケットが教室になる!

スーパーマーケットで実施します

スーパーマーケットで実施します
店頭で販売されている季節の野菜や果物が活きた教材になります。
スーパーマーケット

参加型食育プログラム

楽しく学べる参加型食育プログラムです
マグネットを使った学習ツールやお買い物ゲームなど子どもたちが楽しく学べる参加型の食育プログラムです。

食育インストラクターがわかりやすく指導

食育インストラクターがわかりやすく指導します
体験学習の指導は、管理栄養士をはじめとする確かな知識と指導ノウハウを持った5 A DAY食育インストラクターが野菜の大切さをわかりやすく伝えます。

費用負担はありません

費用負担はありません
当プログラムは社会貢献活動の一環として実施されるため、実施にかかる費用はありません。ファイブ・ア・デイ協会と会員企業であるスーパーマーケットが負担します。教材も無料配布します。

※スーパーマーケットまでの交通費が発生する場合は、参加者のご負担をお願いします。

見て、触って、楽しく学べる総合学習プログラム

5 A DAY食育体験ツアーは、基礎学習(座学)とスーパーマーケットの店内に並んだ野菜に触れる体験学習の2部構成。1時間半から2時間のプログラムになっています。また、時間の都合にあわせて包丁を使わないサラダ作りなどのオプションプログラムも実施することが可能です。総合学習や社会科見学の時間などに活用され、全国で実施されているプログラムです。

タイムテーブル

実施・実績

5 A DAY食育体験プログラムは実施件数、参加人数とも年々増加しています。園児向けと児童向けのプログラムを合わせて、全国で年間約1,200回以上、約3.5万人の子どもたちが参加しています。

参加児童数・実地回数の推移
ツアーに参加したみんなの声

これからは、どういうものをよく食べたらいいかなと考えて、好ききらいなく食べたいし、野菜を多く食べたいです。
(岐阜県・5年生)

野菜は栄養が多く、毎日5皿くらい食べた方がよいと初めて知りました。
(静岡県・5年生)

今まで私はサラダ(生野さい)がきらいでしたが、今日は食べられました。
(東京都・3年生)

実施までの流れ

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせの方はこちら

このページのトップへ